見たもん勝ち

《連載①・グローバルスタンダード》 建設現場における技術者のあり方が変わる潮目の年

2019/06/17特集企画/PR

冬虫夏草

 建設業に対する外国人労働者の受け入れが開始される。

 従前の技能実習生と違い、永住も可能な外国人労働者の受け入れであり、建設現場における技術者のあり方が変わる潮目の年となるであろう。

 期間に定めのない労働者の受け入れでもあり、経営者のみならず、日本人労働者全体が外国人労働者に対する接し方を考えるべき時である。

 これは、元請け、下請の差がない話であり、全ての人が、グローバルスタンダードを知るべきであろう。

 関東近郊に住んでいる人は、外国人に対して慣れる状況が一昔前とは随分多くなっていると思うが、定住している外国人と地域で接する機会は少ないし、基幹労働者として活躍する外国人と接する機会もまだ少ないであろう。

 現在、基幹労働者として働いている人は、高度技術者(医者、弁護士、大学教授、SE、ALTなど)だったが、今回入ってくる現場労働者は生活水準などが違う為、対応も違ってくる。

 代表的な例は、宗教である。

 特に親しみがない宗教として、イスラム教がある。イスラム教は世界第2位の占有率で、宗教人口は約14億人(第1位はキリスト教で約23億人)。無宗教と言われる人が約10億人だから、世界的にイスラム教は“よくある”宗教なのである。特に、インドネシア、パキスタン、インドなどでは多く、日本に労働者として入ってくる可能性が高い国でもある。

 しかし、これは日本だけではなく米国でもそうであるのだが、イスラム教徒が定住する際に地域住民とのトラブルは高確率で発生する。工場などで多数を雇い入れする場合、民間アパートを寮にしようとする際、地元へ説明会を開こうとすれば、反発は必須であろう。しかし、地元との交流がなければ、最終的な定着とは言えない。企業として、地元との交流会を開くなどして一人でも味方を増やしていく努力が必要である。

 20年前は世界において、生の魚を食することは気持ちの悪いことだった。無理やり食べてみてと勧めると、生臭いと涙を流して吐き出した人もいた。

 経験し、知ることで変わるのである。

 

寄稿者:冬虫夏草
長きに渡り、地方自治体における総合評価制度の実際の現場で評価に携わってきた
現在も総合評価制度を探究し、ゼネコンはじめ多くの建設企業から相談を受けている

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

本日より、都財務局などが閲覧できるようになりました。
東京都のコンテンツで閲覧可能になった発注者は以下のとおりです。
【工事成績評定通知書】都財務局、都朝霞浄水管理、都消防庁
【工事費内訳書】都財務局、都朝霞浄水管理
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

NEWS

国土交通省の開示済工事設計書等で「業務委託」の案件を閲覧できるようになりました。
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

NEWS

 ユーザー各位
 建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
 下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月27日(土)~5月6日(月)
 上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
 なお、情報は5月8日(火)より登録されます。

NEWS

本日4月1日よりリニューアルしました。ユーザーの皆様の手間ひまを省力化できるよう今後とも努力してまいります。詳しくは画面右上・リニューアルのお知らせをクリックください。

NEWS

建設資料館リニューアルのお知らせ
開設5周年を迎える建設資料館は4月1日、リニューアルします。工事成績評定書の検索項目に『業種』を追加するなど更なる利便性を図り、益々ユーザーの皆様の手間ひまを省力化できるよう努力してまいります。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。