見たもん勝ち ~建設業応援団~

〈冬虫夏草〉 観光立国

2019/12/03コラム

冬虫夏草

 昭和38年に制定された「観光基本法」の全部を改正し「観光立国推進基本法」が制定されたのは平成18年で、今から16年前となる。

2015年には、1970年以来45年ぶりに、訪日外国人数が、出国日本人を上回った。

要因として、燃油サーチャージの値下がりによる航空運賃の低下・訪日旅行プロモーションの効果・円安による割安感・ビザの大幅緩和・消費税免税制度の拡充などが挙げられている。

円安といえば、オーストラリアは物価が高く(日本において長く続いたデフレは物価と言う点では世界から取り残された)、普通のバーに行ってカクテルを注文すると1杯2,000円位する。そのオーストラリア人からすると2,000~3,000円で飲み放題となるのは、信じられないほど嬉しいサービスと映るらしい。

2011年には東日本大震災があり、このところ自然災害が毎年のように起きている日本にこれほどの訪日者がいることは喜ばしい限りである。

この背景には、デフレに苦しみ、伸び悩むGDPを内需主導で行うのは、かなりの困難が予想されたこともあろう。

今では『インバウンド』は地方都市においても主要な戦略的獲得目標の一つとなっている。

 

日本はいつの間にか取り残されている。

日本のGDPは世界3位(米国、中国に次ぐ)だが、国民1人当たりのGDPとなると世界26位となり、シンガポールやカタールなどにも後塵を拝している。

しかも、2016年の日本の時間当たり労働生産性は、米国の3分の2の水準であり、先進国7カ国中では最下位、OECD加盟35カ国中20位となる。

人口が減り、国力が弱くなりつつある中で、生産性が悪いのならば、外からの力を借りなければならないという事情が「観光立国」の1面でもあるのだ。

わが国の現状を鑑みれば、「観光」という産業のみならず、労働力としても外国人ら頼らなければいけないのは、自ら招いた事態である。

「産めよ、育てよ」で子供が4~5人いる家庭や、会社の経理や書類管理を全てデータ化し、クラウド管理を行い、ルーティン業務をロボトミー技術で処理することを、短い期間で実現することができるだろうか。

たしかに、トヨタなどの世界に冠たる大企業では常に新しい試みやイノベーションに挑戦している。

しかし、日本の企業の99.7%は中小企業である。

丁寧さや仕上がり、確実性を追求しても、生産性に力を注がなかったツケがきている。

 

寄稿者:冬虫夏草
長きに渡り、地方自治体における総合評価制度の実際の現場で評価に携わってきた
現在も総合評価制度を探究し、ゼネコンはじめ多くの建設企業から相談を受けている

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月8日(土)~8月16日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(月)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(水)~5月6日(水)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月7日(木)より登録されます。

NEWS

●営業時間短縮のお知らせ●
平素より建設資料館、弊社WEBサービスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止等を受け、弊社の営業時間を下記のとおり短縮しております。この間、電話によるお問合せも下記のとおりとなります。ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
■営業時間短縮
対応期間:4月13日(月)~4月28日(火) ※今後の状況によっては延長も検討
営業時間:10:30~17:30
建設データ株式会社

NEWS

現役税理士による建設業向け税金豆知識コラムをスタートします(週1掲載)。融資に強い決算書とは?、合理的な節税方法とは?など、経理面・税金面の「読んでみて少しタメになる話」を寄稿していただきます

NEWS

冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月28日(土)~1月5日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月6日(月)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。