見たもん勝ち ~建設業応援団~

〈冬虫夏草〉 前マハティール首相

2020/03/24コラム

冬虫夏草

 3月1日、マレーシアの第8代首相にムヒディン氏が就任した。

2月24日に辞任を明らかにし、暫定首相だったマハティール・ビン・モハマド氏を破っての新首相就任だ。

だが、今回注目したいのは首相の座を降りたマハティール氏の方だ。

同氏は1925年生まれのマレーシアの政治家であり医師。

第4代のマレーシア首相(1981年~2003年)及び第7代首相(2018年~2020年)そして暫定首相(2020年2月24日~ 3月1日)だった。

現在の年齢は94歳。92歳で第7代首相として返り咲いていたのである。

マハティール氏の政策として有名なのが、「ルックイースト政策」であり、日本の集団主義と勤労倫理を学べという政策である。

欧米諸国ではなく、日本の経済成長を見習おうという政策などをはじめ、強力なリーダーシップにより、マレーシアの国力を飛躍的に増大させた。

当時は社会基盤の基本ができ、マレー人の社会的地位が向上し、マレーシア国内の社会的安定が達成されつつあった、

しかし、旧宗主国であるイギリスのくびきから逃れるため、マレー人が優先的に採用された公的機関では非能率と怠慢が横行し、ビジネス界においても、企業の生産性より過度の個人主義的、利己主義的な傾向が顕著になっていた。

これらの西欧的な個人主義は、個人のスキルが一般的に育っていない状況においては、国全体の発展を阻害するものとなっていた。

そこで、第4代首相として登場したマハティール氏は、個人の利益より集団の利益を優先する日本の労働倫理・勤勉さに学び、過度の個人主義や即物的な価値観を修正すべきである、とする提言を行ったのである。

こうしたマハティールの提言から、マレーシア国内では日本に対する関心が高まることになり、人材育成の一環として日本への派遣留学が急増した。

また、交換留学などで日本からマレーシアへ渡る人も多く、やがて急激な日本企業の進出という事態も引き起こした。

日本企業による地元企業の圧迫や基本的な文化の違い(同国は立憲君主制で、国王はスルタンによる互選で選出され、世界でも珍しい、選挙で選ばれる任期制の国王)や華僑などとの民族問題、中央と地方の文化の格差など様々な問題を抱えつつも、2003年のマハティール氏が首相であった時期に関しては、一貫して親日本であった。

しかし、近年は経済成長著しい中国や欧米への留学が急増し、対照的に日本への留学は減少傾向にある。

マハティール氏は政界から去るであろうが、日本もアジアにおいて埋没するわけにもいかない。

 

寄稿者:冬虫夏草
長きに渡り、地方自治体における総合評価制度の実際の現場で評価に携わってきた
現在も総合評価制度を探究し、ゼネコンはじめ多くの建設企業から相談を受けている

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月8日(土)~8月16日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(月)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(水)~5月6日(水)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月7日(木)より登録されます。

NEWS

●営業時間短縮のお知らせ●
平素より建設資料館、弊社WEBサービスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止等を受け、弊社の営業時間を下記のとおり短縮しております。この間、電話によるお問合せも下記のとおりとなります。ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
■営業時間短縮
対応期間:4月13日(月)~4月28日(火) ※今後の状況によっては延長も検討
営業時間:10:30~17:30
建設データ株式会社

NEWS

現役税理士による建設業向け税金豆知識コラムをスタートします(週1掲載)。融資に強い決算書とは?、合理的な節税方法とは?など、経理面・税金面の「読んでみて少しタメになる話」を寄稿していただきます

NEWS

冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月28日(土)~1月5日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月6日(月)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。