見たもん勝ち ~建設業応援団~

道路除雪の固定的経費は機種・台数に応じた積算試行

2021/12/23建設時事

建設メール

 国土交通省は、直轄の道路除雪工における積算方法を見直す。実態調査の結果を踏まえて、少雪時でも道路の除雪体制維持のために必要となる固定的な経費の積算方法とするため、新たに除雪機械の機種や台数に応じて固定的経費(①直接工事費分+②間接工事費分)を計上する方法を取り入れる。本年度発注工事から試行しており、年度末に精算変更を行う。全国での試行結果も踏まえ、引き続き次年度以降の積算方法の改善を検討していく。
 現行では、直接工事費は除雪機械の運転時間または運転日数に応じて、出来高(機械損料等)と待機費を算定している。試行案では、▽除雪機械の機種や台数ごとに償却費(1/2)と管理費(保険料、租税公課、格納保管等経費)を積み上げ(円/日)▽除雪体制確保期間(除雪機械の確保期間)を足して、固定的経費を算定する。算定した固定的経費よりも現行方式で算定した経費が大きい場合は現行のままとし、小さい場合は新たな方式で機械損料の固定的経費を算定する。間接工事費は、直接工事費に対応した間接工事費を率計算から計上する。除雪機械が発注者から無償貸与されている場合は、直接工事費は無償貸与機械評価額を対象とする。
 国交省が管理延長60㎞の都市部(平地部)を例に試算した結果では、現行方式で年間降雪量が直近10年で最少だった場合の請負金額5600万円に対して、試行案では約1・7倍の9400万円となる。直近10年間の平均の年間降雪量で試算すると請負金額は1億2500万円となるため、降雪量が最少だった場合でも約75%の金額は確保できる見込みだ。
 昨年度は記録的な大雪だったものの、一昨年度は全国的に少雪となり、一部の地域を除いて除雪出来高が上がらなかったこともあり、少雪時でも道路除雪体制維持に必要な人件費や機械経費等の固定的な経費が計上される積算体系の導入を求める声が寄せられていた。

 

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(水)~8月16日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(水)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/08)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(金)~5月8日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月9日(月)より登録されます。

NEWS

会員登録数が1600社を超えました!

構成比率は一般土木建築27%、指定なし7.9%、その他7.5%、土木7.4%、電気7.1%、以下、管、総合コンサルタント、舗装、建築、電気通信、資材と続いています。

NEWS

●冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(水)~1月4日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(水)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月12日(木)~8月16日(月)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(火)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。