見たもん勝ち ~建設業応援団~

【流域治水】 1級水系で指標を「見える化」/グリーンインフラ推進も

2022/04/07建設時事

建設メール

 国土交通省は、流域治水の現場レベルでの実践を加速するため、2022年度から新たに1級水系で水害リスクマップと代表的な取り組み指標を活用した「流域治水の見える化」を行う。また、治水と環境の両立を図る取り組みとして1級水系の流域治水プロジェクトに「グリーンインフラの推進」を追加した。あらゆる関係者による治水対策が着実に進むように、地域での議論を通じた多様な取り組みに生かしてもらう。
 流域治水の見える化では、おおむね5カ年で予定されている国直轄区間の河川整備による効果を、洪水の発生頻度ごとの浸水範囲の変化で提示。さらに、雨水貯留浸透施設の整備状況や避難確保計画の作成状況など、流域治水に係る代表的な7つの取り組みについて指標を設けて公表した。
 グリーンインフラの推進に向けては、▽遊水地や河道の掘削形状を工夫した生物の生息・繁殖の場となる湿地環境を保全・創出▽霞堤を保全した河川と流域の自然環境の連続性確保▽まちづくりと一体となって堤防や護岸を整備し地球環境と調和する景観を保全・創出―する取り組みなどをまとめている。
 国交省では、2級水系でも約400の流域治水プロジェクトが策定されているため、今後、流域治水協議会での議論を通じて全国各地の流域治水の深化を図るとともに、住民参画の取り組みを拡大し、地域の安全確保につなげていく。
 詳細は、国交省のホームページ(https://www.mlit.go.jp/river/kasen/ryuiki_pro/index.html)を参照。

 

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(水)~8月16日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(水)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/08)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(金)~5月8日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月9日(月)より登録されます。

NEWS

会員登録数が1600社を超えました!

構成比率は一般土木建築27%、指定なし7.9%、その他7.5%、土木7.4%、電気7.1%、以下、管、総合コンサルタント、舗装、建築、電気通信、資材と続いています。

NEWS

●冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(水)~1月4日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(水)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月12日(木)~8月16日(月)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(火)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。