見たもん勝ち ~建設業応援団~

【民間開発】 新旧融合の「横浜市旧市庁舎街区活用事業」が着工

2022/07/14民間開発

建設メール

街区全体イメージ
 JR関内駅前で計画される「横浜市旧市庁舎街区活用事業」が着工した。旧市庁舎行政棟を保存・活用する新旧融合の次世代の横浜を象徴するエンターテインメントとイノベーションの拠点となるもので、総延べ床面積約12万8500㎡の施設を整備する。2025年12月に竣工・供用開始し、26年春のグランドオープンを目指す。
 同事業は、三井不動産を代表企業とし、鹿島、京浜急行電鉄、第一生命保険、竹中工務店、ディー・エヌ・エー、東急、星野リゾートの8社が進めている。
 計画地は、横浜市中区港町1丁目1番1ほか。敷地面積は約1万6500㎡。関内駅と横浜スタジアムに直結する。
 施設のうち、33階建てのタワー棟は、オフィス・大学、新産業創造拠点、エデュテイメント施設、商業施設が入る。11階から33階のオフィスフロアは、関内エリア最大級の環境配慮型オフィスを計画。旧市庁舎行政棟はホテル、商業施設となるほか、ライブビューイングアリーナ、くすのきテラス(商業施設)、みなとテラス(同)、ビジターフロント(観光案内所)を主要用途とする。
 旧市庁舎行政棟は、開港100周年記念事業の一環として日本建築界の巨匠・村野藤吾氏が設計した施設を継承・再生する方針で、当時の大規模庁舎建築の外観的特徴を生かしつつ、ホテル・商業施設へと生まれ変わる予定だ。ライブビューイングアリーナは、開発エリアの中心で約3000㎡を誇る日本初の常設型となり、大迫力のスクリーンと高性能の音響設備を擁する新たなエンターテインメント空間を創出する。
 設計・施工は鹿島、竹中工務店(予定)が担当。ランドスケープデザインはランドスケープ・プラス、商環境デザインは窪田建築都市研究所が手掛けた。

 

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(水)~8月16日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(水)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/08)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(金)~5月8日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月9日(月)より登録されます。

NEWS

会員登録数が1600社を超えました!

構成比率は一般土木建築27%、指定なし7.9%、その他7.5%、土木7.4%、電気7.1%、以下、管、総合コンサルタント、舗装、建築、電気通信、資材と続いています。

NEWS

●冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(水)~1月4日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(水)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月12日(木)~8月16日(月)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(火)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。