見たもん勝ち ~建設業応援団~

【建設物価】 7月は最高値を更新/建設資材物価指数の調査

2022/08/22業界動向

建設メール

 建設物価調査会は、建設物価調査リポートの最新号において、建設工事で使用される資材の総合的な価格動向を示す建設資材物価指数(7月)が全国平均で134・1となり、前月比1・4ポイント増え、2020年8月から24カ月連続で上昇し最高値を更新したことを明らかにした。特に土木部門はコンクリート製品等の値上がりが大きく、131・0と前月比2・1ポイントの増加だった。
 建設資材価格の上昇機運が表れ始めた20年6月(東京)の時点と比較すると、鋼材、木材、石油関連製品で大幅に上伸したほか、アルミサッシ、ガラス等の建築関連資材、配管用炭素鋼鋼管、硬質ポリ塩化ビニル管といった設備関連資材などで幅広く値上げが進んでいる。
 資材別に見ると、コンクリート型枠用合板は現地の原木不足等による入荷減の影響で、依然として市中の品薄感は解消されておらず、19カ月連続で上昇し最高値を更新した。ビル用アルミサッシは、約15年ぶりに値上がりするなど各種資材メーカーの価格改定が急速に浸透している状況がうかがえる。
 一方で異形棒鋼、電線は鉄スクラップ、銅などの原料価格が弱基調で推移しているため「これまで値上げを受け入れてきた需要家の購入姿勢は厳しさを増しており、最高値から一転、下落に転じる資材も現れている」とした。
 現状の価格転嫁ではコストアップ分を吸収できないとして値上げ交渉を継続している資材は多い。資材・地域ごとに背景や要因が異なる価格変動が続くことから、同調査会では「なお一層の注目が必要」と見ている。

 

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(水)~8月16日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(水)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/08)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(金)~5月8日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月9日(月)より登録されます。

NEWS

会員登録数が1600社を超えました!

構成比率は一般土木建築27%、指定なし7.9%、その他7.5%、土木7.4%、電気7.1%、以下、管、総合コンサルタント、舗装、建築、電気通信、資材と続いています。

NEWS

●冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(水)~1月4日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(水)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月12日(木)~8月16日(月)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(火)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。