見たもん勝ち ~建設業応援団~

【デジタル原則】 通常国会へ一括法案提出/アナログ規制の見直しで

2022/12/22建設時事

建設メール

 政府は21日にデジタル臨時行政調査会を開き、デジタル原則を踏まえた工程表の確定とデジタル規制改革推進のための一括法案等について議論した。今回決定した約1万条項のアナログ規制の工程表に沿って、2024年6月までの2年間でアナログ規制を一掃する。岸田文雄首相は「次期通常国会において、一括法案を提出するべく準備を進める」と話した。
 また、デジタル化の象徴的な取り組みとして、新たに官報の電子化の方針も決まった。明治16年(1883年)以来、紙で発行されてきた官報を電子化することで、国民がより迅速に法令等の情報へアクセスできるようになる。来年1月にも行政手続きにおける紙の官報提出を不要にする考えで、岸田首相は「将来的に紙の官報を廃止することを念頭に論点整理を行い、できるだけ早期に電子官報の制度を確立するための法案を国会に提出する」とした。
 アナログ規制見直しの工程表のうち、インフラ維持修繕の巡視・点検の関係では河川・ダムは2023年3月まで、都市公園等は24年6月までにドローン、水中ロボット、常時監視、画像解析等の活用を進める。
 道路台帳の閲覧は、24年6月までにホームページ等で時間・場所を問わずに閲覧を可能にする。都市計画制度における開発許可に関する情報は、24年3月までにインターネット上で閲覧可能となる状態を目指す。
 建築物等の中間・完了検査は、24年6月までに目視による計測をドローンその他の高度な機器で代替したり、遠隔からの確認技術を検査に活用していく。
 特定元方事業者による作業場所の巡視では、24年6月までに定点カメラやモバイルカメラを活用した遠隔監視による巡視を認める。
 建築士名簿の閲覧は24年6月までにインターネットでできるようにする。建設業者の提出書類の閲覧は、24年3月までに電子システム上での閲覧を可能にし、建設工事注文者等の建設業者選定の円滑化を図る。

 

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(木)~1月4日(水)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(木)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(水)~8月16日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(水)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/08)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(金)~5月8日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月9日(月)より登録されます。

NEWS

会員登録数が1600社を超えました!

構成比率は一般土木建築27%、指定なし7.9%、その他7.5%、土木7.4%、電気7.1%、以下、管、総合コンサルタント、舗装、建築、電気通信、資材と続いています。

NEWS

●冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(水)~1月4日(火)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(水)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。