見たもん勝ち

『見たもん勝ち!~建設業応援団~』は、建設業に関連した記事・コラムのページです。日本工業経済新聞社提供の建設時事・業界動向・テーマ取材記事(建設メールより抜粋)、建設業従事・関係者によるコラム掲載のほか、最新の積算ソフトや資格取得関連ニュースを紹介しています。

建設メール 1ヶ月間無料お試し実施中!

2019/06/24特集企画/PR

冬虫夏草

《連載②・グローバルスタンダード》 建設現場における技術者のあり方が変わる潮目の年

企業として、個人的にも注意すべきことはどの様なことであろうか。 具体的にはどの様な注意が必要であるかは、宗教における禁忌を知っていればよいことである。 先頃、インド...

掲載一覧

建設時事

建設メール

2019/04/05

【週休2日推進】 新たに交替制モデル工事試行へ2019/04/05

 国土交通省は建設業における働き方改革の推進に向けて、建設現場での週休2日導入をさらに後押しする。2019年度には技術者や技能者が交替しながら休日確保に取り組む「週...

建設時事

建設メール

2019/04/04

【公共建築工事】 標準仕様書改定で生産性向上に配慮2019/04/04

 国土交通省は3年ごとに見直しを行っている「公共建築工事標準仕様書」などを改定し、4月から適用する2019年版をホームページで公表した。現場の生産性向上につなげるた...

建設時事

建設メール

2019/04/04

【国交省官房長通達】 応札者多い工事で「簡易確認型」を2019/04/04

 国土交通省は2019年度直轄事業の入札契約に関する執行について、大臣官房長から各地方整備局長等へ通達した。18年度からの主な変更点では、総合評価落札方式で提出書類...

建設時事

2019/04/03

【月間アーカイブ・3月】 10年ぶり低入基準の範囲見直し2019/04/03

【注目の動き】  国土交通省は2019年度より直轄工事を対象として、低入札価格調査基準の範囲を従来の「70%~90%」から「75%~92%」へ見直すことを決めた。同...

建設時事

建設メール

2019/04/03

【農水省の公共事業】 入札不調対策で指名競争検討も2019/04/03

 農林水産省は農村振興局が所管する2019年度公共事業等の適切な施行に当たり、留意事項を地方農政局へ通達した。今回、発注事務を進める段階で入札不調が想定される工事に...

建設時事

関東地整発

2019/04/02

【関東整備局】 防災体制強化の新組織始動で決意示す2019/04/02

 関東地方整備局は統括防災官をトップとする防災組織、水災害対策センター、関東道路メンテナンスセンターの新設に際して1日に発足式を行った。自然災害激甚化やインフラ施設...

建設時事

建設メール

2019/04/02

【工事成績評定・国交省】 要領改正で添付・提出不要書類を明記2019/04/02

 国土交通省は直轄土木工事を対象とした請負工事成績評定要領を一部改正し、災害時など緊急的な対応が必要な工事を確実に評価するように変更を行った。また、さらなる工事書類...

建設時事

建設メール

2019/04/01

【基準改定】 ICT施工は工種拡大で地盤改良や法面工も2019/04/01

 建設現場の生産性向上を進める国土交通省は、2019年度から実施するICT施工の工種拡大などに伴い要領、基準類を改定した。ICT施工に関しては▽地盤改良工(浅層・中...

建設時事

建設メール

2019/03/29

【石井国交相】 新年度は「建設技能者元年」の重要な1年2019/03/29

 4月から改正入管法施行に伴う外国人の受け入れや建設キャリアアップシステムの本格運用が始まるなど、建設業を取り巻く環境が大きく変わろうとしている。石井啓一国土交通大...

建設時事

建設メール

2019/03/29

【中央公契連モデル改正】 自治体でも範囲引き上げを/変動型制限価格見直しも2019/03/29

 国土交通省と総務省は28日付で、都道府県・政令市に対しダンピング対策のさらなる徹底に向けた低入札価格調査基準および最低制限価格の見直し等を通知した。国交省が201...

建設時事

関東地整発

2019/03/29

【関東地整】 総額は2兆円超・19年度予算概要2019/03/29

 関東地方整備局関係の2019年度予算概要がまとまった。総額は2兆942億円(復興庁計上分336億円含む)で、対前年度比9%増。内訳は直轄5943億円、補助3340...

建設時事

2019/03/29

【水資源機構】 価格点上限を設定、コンサル等の総合評価2019/03/29

 水資源機構は4月1日以降に一般競争入札を公告する全ての工事・測量・建設コンサルタント等業務の総合評価方式において価格点の上限を設定する。低入札対策などの一環で、2...

建設時事

関東地整発

2019/03/29

【関東地整】 局へ防災組織など新設。4月1日に発足式開催2019/03/29

 関東地方整備局は4月から統括防災官などの防災組織、河川部水災害対策センター、関東道路メンテナンスセンターを新設し、災害などの対応を強化する。新設に際して1日に発足...

建設時事

関東地整発

2019/03/28

【関東地整】 マッチング3件追加、現場ニーズと技術シーズ2019/03/28

関東地方整備局は27日、i-Construction推進に際し、現場で解決したい課題(ニーズ)と課題を解決できる新たな技術(シーズ)のマッチング(組み合わせ)を行っ...

建設時事

関東地整発

2019/03/28

【関東地整など】 東京五輪の水資源活用で行動計画素案を作成2019/03/28

関東地方整備局と1都6県などは、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける水資源のさらなる効果的かつ計画的な活用推進に向けて水の安定供給のための行動計画素案を...

建設時事

建設メール

2019/03/28

【免震装置不正】 大臣認定制度見直しで審査基準化2019/03/28

 建築物の免震・制振オイルダンパーの不正問題を受けて国土交通省が設置した外部有識者委員会が、27日に再発防止策を盛り込んだ報告書をまとめた。免震材料に関する検査デー...

建設時事

建設メール

2019/03/28

【建設業相談ダイヤル】 社会保険加入対策が4割占める2019/03/28

 国土交通省が開設している「建設業フォローアップ相談ダイヤル」の2018年10月から12月の受付状況がまとまり、社会保険加入対策の相談を中心に139件が寄せられた。...

建設時事

建設メール

2019/03/28

【税率改正】 4月以降契約、10月以降引き渡しは10%適用2019/03/28

 国土交通省は10月1日からの税率改正に伴う消費税相当額に関する直轄工事・業務の取り扱いについて、地方整備局などへ通達した。4月1日以降に契約を行い、引き渡しが10...

建設時事

建設メール

2019/03/26

【低入札調査基準】 測量の設定上限は82%/業務初の範囲見直し2019/03/26

 国土交通省は直轄業務における低入札価格調査基準を見直す。2019年4月1日以降に入札公告を行う測量業務を対象に、低入札価格調査基準の範囲の上限を従来の80%から8...

建設時事

建設メール

2019/03/26

【人事】 UR都市機構の中島正弘理事長が再任/気象庁長官に関田康雄氏2019/03/26

 都市再生機構の理事長に中島正弘(なかじま・まさひろ)氏を再任する人事が26日の閣議で口頭了解された。4月1日付で発令予定。  中島氏は1975年京大経済学部卒、建...

建設時事

建設メール

2019/03/25

【建設労働需給】 2月も鉄筋工(土木)で不足率大きく2019/03/25

 国土交通省が2月に行った建設労働需給調査の結果、過不足率は全国の8職種全体で1・1%の不足となり、前月から0・1ポイント不足幅が縮小した。8職種中、特に鉄筋工(土...

建設時事

建設メール

2019/03/25

【無電柱化推進】 工事の手順見直しで事業期間短縮2019/03/25

 国土交通省は25日に開いた今後の無電柱化推進方策を検討する有識者委員会において、関係事業者間の連携強化により無電柱化のスピードアップを図る方針を示した。現状の無電...

建設時事

建設メール

2019/03/22

【週休2日工事】 18年度は直轄の実施率が52%に2019/03/22

 国土交通省の2018年度直轄工事における週休2日実施工事は、昨年11月末時点で4530件を公告し、うち2359件で取り組んでおり、実施率が52%に達していることが...

建設時事

建設メール

2019/03/20

【公衆災害防止対策】 要綱を建設業法の技術的事項に2019/03/20

 国土交通省が1993年の策定以来、初めて見直しを行う建設工事公衆災害防止対策要綱(建築編・土木編)の改正案が明らかになった。発注者・施工者だけでなく設計者も含めて...

建設時事

建設メール

2019/03/20

【インフラメンテナンス】 静岡と徳島をモデルに新技術を現場試行2019/03/20

 地方自治体におけるインフラメンテナンスへの新技術導入に向け、国土交通省は現場試行に取り組むモデル自治体として静岡県と徳島県を選定した。20日に開催した有識者による...

建設時事

建設メール

2019/03/19

【JS】 73社が優良施工業者に2019/03/19

日本下水道事業団(JS)は2017年度の優良施工業者を選定した。17年度に完成したJSの発注工事の中から、工事成績が優秀な一般土木建築工事42社、機械設備工事18社...

建設時事

建設メール

2019/03/19

【インフラメンテナンス】 予防保全へ自治体の新技術導入加速2019/03/19

 国土交通省は、19日開催の社会資本メンテナンス戦略小委員会で「予防保全」の展開に向けた取り組みと今後の方向性を示した。検討課題のうち、新技術の開発・導入では官民研...

建設時事

建設メール

2019/03/15

【建設業法改正案】 初の許可制度見直しへ/新たに工期適正化も2019/03/15

 政府は15日、建設業法および入札契約適正化法(入契法)の一部改正案を閣議決定した。建設業許可の基準を見直して社会保険への加入を要件化するなど、1971年の許可制度...

建設時事

建設メール

2019/03/15

【建設業法改正案】 石井国交相「担い手確保を期待」2019/03/15

 建設業法等の改正案が15日に閣議決定したことを受け、石井啓一国土交通大臣は同日の会見で「著しく短い工期による請負契約の締結を禁止し、違反者には勧告等を実施すること...

建設時事

建設メール

2019/03/15

【JS】 技術者の工事経験要件を緩和/19年度の入札契約制度改定2019/03/15

 日本下水道事業団(JS)は2019年度の入札・契約制度の改定内容を明らかにした。現行では工事ごとの個別の工事経験を主任(監理)技術者に求めていたが、改定により他の...

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

国土交通省の開示済工事設計書等で「業務委託」の案件を閲覧できるようになりました。
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

NEWS

 ユーザー各位
 建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
 下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月27日(土)~5月6日(月)
 上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
 なお、情報は5月8日(火)より登録されます。

NEWS

本日4月1日よりリニューアルしました。ユーザーの皆様の手間ひまを省力化できるよう今後とも努力してまいります。詳しくは画面右上・リニューアルのお知らせをクリックください。

NEWS

建設資料館リニューアルのお知らせ
開設5周年を迎える建設資料館は4月1日、リニューアルします。工事成績評定書の検索項目に『業種』を追加するなど更なる利便性を図り、益々ユーザーの皆様の手間ひまを省力化できるよう努力してまいります。

NEWS

会員登録数が1300社を超えました!構成比率は一般土木建築24%、その他8.1%、土木7.7%、電気7.5%、管・総合コンサルタントともに4.9%。以下、建築、造園、舗装、電気通信、資材と続いています

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。