見たもん勝ち

『見たもん勝ち!~建設業応援団~』は、建設業に関連した記事・コラムのページです。日本工業経済新聞社提供の建設時事・業界動向・テーマ取材記事(建設メールより抜粋)、建設業従事・関係者によるコラム掲載のほか、最新の積算ソフトや資格取得関連ニュースを紹介しています。

建設メール 1ヶ月間無料お試し実施中!

2019/11/12特集企画/PR

建設メール

【提言】 ICT施工の現状と課題⑥(山梨県)/県工事への導入が鍵/業者「図面3D化に苦慮」

 ICT施工について県内で業者に聞き取りをしたところ、その性能自体に否定的な意見はゼロ。聞こえてくるのは「これはいい」「使える」といった前向きな声ばかりだ。ただ国の...

掲載一覧

民間開発

建設メール

2019/09/17

【歴史的建造物建替え】 旧九段会館を「レトロモダン」に2019/09/17

 東急不動産と鹿島建設が出資する合同会社ノーヴェグランデは「(仮称)九段南一丁目プロジェクト」の新築工事に着手した。1934年完成の歴史的建造物「旧九段会館」を一部...

業界動向

建設メール

2019/09/17

【8月の公共工事動向】 請負金額は2・2%増/3建設業保証調べ2019/09/17

 北海道建設業信用保証、東日本建設業保証、西日本建設業保証の3社における2019年8月分の公共工事前払い金保証統計が明らかになった。請負金額合計は1兆1493億円で...

建設時事

建設メール

2019/09/17

【中建審総会】 入契法適正化指針の改正案を了承2019/09/17

 中央建設業審議会(中建審)の総会が13日に開催され、国土交通省が提示した入札契約適正化指針の改正案が了承された。 改正案では、▽施工に必要な工期の確保▽施工時期の...

業界動向

建設メール

2019/09/13

【東建】 新・担い手3法の浸透求める/関東整備局と意見交換会2019/09/13

 東京建設業協会(東建、飯塚恒生会長)は12日、都内のKKRホテル東京で関東地方整備局との意見交換会を開催した。東建側からは①新・担い手3法の浸透②週休2日の推進③...

記者の目/論説

建設メール

2019/09/13

〈こぼれ話〉 常に現場第一主義2019/09/13

 赤羽一嘉国土交通大臣は就任に当たり「現場に行かないと真実は分からない。政治家はどこまで行っても現場第一主義で仕事をしなければいけない」とする政治信条を明かした。そ...

インタビュー

建設メール

2019/09/13

【赤羽国交相会見】 新3Kの建設業界に/緊急対策の検証を2019/09/13

 国土交通省の赤羽一嘉大臣は専門紙向けの就任会見を開き、防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策について3年間の効果の検証が必要としたほか、建設業における働き方...

建設時事

建設メール

2019/09/13

【中建審総会】 経審改正でレベル3・4の技能者を加点評価2019/09/13

 中央建設業審議会(中建審)の総会が13日に国土交通省で開かれ、新・担い手3法の成立を踏まえて行う経営事項審査(経審)の審査基準の改正内容が大筋で了承された。注目は...

建設時事

建設メール

2019/09/12

【国土交通省概算要求】 〈水管理・国土保全局〉事前防災対策の加速化図る2019/09/12

 国土交通省水管理・国土保全局の2020年度予算概算要求では、気候変動による豪雨の頻発化・激甚化を見据えた「事前防災対策」を加速化するなど、対前年度当初比1・18倍...

建設時事

建設メール

2019/09/12

【国土交通省概算要求】 〈都市局〉スマートシティのまちづくりへ2019/09/12

 国土交通省都市局の2020年度予算概算要求では、対前年度当初比1・20倍となる国費675億6300万円を要求している。主要施策では、都市の成長力引き上げを図るため...

建設時事

建設メール

2019/09/12

【国交相交代】 石井前大臣あいさつ「働きやすい現場を」2019/09/12

 国土交通省の石井啓一前大臣と赤羽一嘉新大臣が12日、大臣事務引き継ぎを行うとともに、同省職員にあいさつした。  石井前大臣は、歴代最長の3年11カ月、1435日間...

インタビュー

建設メール

2019/09/12

【就任会見】 赤羽一嘉国土交通大臣「防災・減災政策を推進」2019/09/12

 国土交通省の赤羽一嘉新大臣の就任会見が11日夜に行われ「国土交通省の所管は国民の命と暮らしを守り、経済、地方創生に直結する大変重要な事項が多い。気を引き締めて頑張...

業界動向

建設メール

2019/09/11

【8月の公共工事動向】 請負金額は9カ月ぶり減/東日本建設業保証2019/09/11

 東日本建設業保証は、前払金保証工事から見た8月の公共工事動向を公表した。請負金額は6601億円で前年同月比2・1%の減少。これは昨年11月以来のマイナス。しかしな...

インタビュー

建設メール

2019/09/11

【国土交通省就任インタビュー】 大臣官房技術審議官 東川直正氏「働く人の処遇改善を」2019/09/11

 国土交通省大臣官房の東川直正技術審議官は「建設産業に携わる人の処遇改善と、生産性を向上させて労働環境を変えていく。国民全体が現場で働く人たちへ感謝し、報われるよう...

建設時事

建設メール

2019/09/11

【安倍改造内閣発足】 新国土交通大臣に赤羽一嘉氏就任2019/09/11

 11日に発足した第4次安倍再改造内閣により、石井啓一国土交通大臣に代わって新たに公明党所属で兵庫2区選出の衆議院議員である赤羽一嘉(あかば・かずよし)氏が就任した...

積算・資格news

建設メール

2019/09/10

【一級建築士試験】 学科試験は5729人が合格2019/09/10

 7月28日に全国56会場で行われた2019年一級建築士試験「学科の試験」の合格者が10日に発表された。実受験者数2万5132人のうち、5729人が合格。合格率は2...

業界動向

建設メール

2019/09/10

【8月の建設業倒産】 3カ月ぶり減少し低水準/東京商工リサーチ2019/09/10

 東京商工リサーチは2019年8月の建設業倒産状況をまとめた。負債額1000万円以上の企業倒産件数は113件で前年同月比10・3%減。3カ月ぶりに前年同月を下回った...

インタビュー

建設メール

2019/09/10

【国土交通省就任インタビュー】 港湾局長 髙田昌行氏「地域とともに対策構築」2019/09/10

 国土交通省港湾局の髙田昌行局長は「先人が築いた財産をしっかりと引き継ぎ、発展させていきたい。『国力の源泉は港にあり』と思っている。島国日本の在り方として、港湾は日...

コラム

冬虫夏草

2019/09/09

〈冬虫夏草〉 土木工事の基準2019/09/09

土木工事の基準とは何だろうと思うことがある。 コンクリート示方書によれば、マスコンクリート(一般的には、最少断面が壁、梁部材で80cm以上、マット状、柱状で100c...

建設時事

建設メール

2019/09/09

【国土交通省概算要求】 〈土地・建設産業局〉建設産業の働き方改革を推進2019/09/09

 国土交通省土地・建設産業局の2020年度予算概算要求では、建設産業の働き方改革や地籍整備の推進などに向け、対前年度当初比1・12倍の193億2100万円を要求して...

建設時事

建設メール

2019/09/09

【国土交通省概算要求】 〈国土政策局〉スーパー・メガリージョンの効果拡大を2019/09/09

 国土交通省国土政策局の2020年度予算概算要求では、対前年度当初比1・16倍の933億9400万円を求めている。  主要施策のうち、対流促進型国土の形成ではスーパ...

インタビュー

建設メール

2019/09/09

【国土交通省就任インタビュー】 大臣官房長 野村正史氏「緊急対策の加速化・深化を」2019/09/09

 国土交通省の野村正史大臣官房長は、2020年度予算概算要求について「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」が最終年度に当たるため「仕上げの年として集中的に...

特集企画/PR

2019/09/06

【ワイズ】 経審データ検索システム 経審Navi(ナビ)<2019年9月版>発売中2019/09/06

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□■□              【ワイズ☆ニュース】 □■□■□ ■□■□     ...

建設時事

建設メール

2019/09/06

【国土交通省概算要求】 〈官庁営繕部〉官庁施設で防災機能強化2019/09/06

 国土交通省大臣官房官庁営繕部は2020年度予算概算要求で、対前年度当初比1・21倍となる217億5800万円の官庁営繕費を求めている。  防災拠点となる官庁施設の...

建設時事

建設メール

2019/09/06

【国土交通省概算要求】 〈総合政策局〉ICT施工技術支援者を育成2019/09/06

 国土交通省総合政策局の2020年度予算概算要求では、対前年度当初比1・22倍となる国費420億7200万円を要求している。ICT施工の関係では、直轄工事だけでなく...

積算・資格news

建設メール

2019/09/06

【建築士試験】 20年から受験手数料見直し/3月1日に改正法施行2019/09/06

 政府は6日、改正建築士法の施行期日や建築士の登録・受験に係る手数料の見直し等に関する政令を閣議決定した。改正法の公布日は11日で、施行日は2020年3月1日と定め...

インタビュー

建設メール

2019/09/05

【国土交通省就任インタビュー】 都市局長 北村知久氏「経済の発展支える都市政策を」2019/09/05

 国土交通省の北村知久都市局長は「都市は人が活動して生活する場。いかに充実したものになるか、日本の経済の発展につながり、支えられるような都市政策をやっていかなければ...

業界動向

建設メール

2019/09/05

【都中建】 19社36人が参加し新人フォローアップ研修2019/09/05

 東京都中小建設業協会(都中建)と東京都建設工業協同組合は4日、「新入社員フォローアップ研修」を豊島区のニッセイ池袋ビルで開き、19社36人(うち女性7人)が受講し...

建設時事

建設メール

2019/09/05

【高速道路】 4車線化は880㎞を優先整備区間に2019/09/05

 国土交通省は高速道路の暫定2車線区間のうち、約880㎞を先行して4車線化を進める優先整備区間に選定する考えを明らかにした。全国に約3100㎞ある対面通行の暫定2車...

建設時事

建設メール

2019/09/04

【月間アーカイブ・8月】 国交省は公共事業費19%増額要求2019/09/04

【8月のトピックス】  国土交通省の2020年度予算概算要求の内容が明らかとなり、一般会計は国費総額で対前年度当初比18%増となる7兆101億円を求めた。このうち公...

建設時事

建設メール

2019/09/03

【CCUS】 山梨県が全国初の総合評価方式で2点加点へ2019/09/03

 山梨県は建設キャリアアップシステム(CCUS)に登録した場合、総合評価落札方式で評価点2点を加える試行を開始する。対象となる案件は、10月1日以降に公告する総合評...

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

建設業に携わる女性のコラムをスタートします(週1掲載)。特に建設現場での出来事や苦労した話、嬉しかったことや発見したこと、不思議に思っていることなど、『現場あるある』を自由に発信してもらいます

NEWS

9月20日から教育庁、警視庁、環境局など情報提供開始!!
本日より東京都の『開示済工事設計書等』のコンテンツを充実させるため発注者の拡充を図りました。
閲覧可能になった発注者は以下のとおりです。
●教育庁、●警視庁、●都住宅政策本部、●都生活文化局、●都産業労働局、●都環境局、●都総務局、●都福祉保健局、●中央卸売市場、●都病院経営本部、●都主税局、●交通局
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

NEWS

日頃は建設資料館をご利用いただき、誠にありがとうございます。8月27日に発生しました「各コンテンツのDLボタンを押すとセキュリティ証明書が切れている、とのエラー画面に遷移する」という障害について、原因、今後の対策について添付のとおりご報告させていただきます。既に障害は解消しておりますが、今後も再発防止に努めてまいります。皆様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

2019 年8 月27 日より発生した障害に関するご報告

NEWS

夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月12日(月)~8月18日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月19日(月)より登録されます。

NEWS

本日より、都財務局などが閲覧できるようになりました。
東京都のコンテンツで閲覧可能になった発注者は以下のとおりです。
【工事成績評定通知書】都財務局、都朝霞浄水管理、都消防庁
【工事費内訳書】都財務局、都朝霞浄水管理
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。