見たもん勝ち ~建設業応援団~

『見たもん勝ち!~建設業応援団~』は、建設業に関連した記事・コラムのページです。日本工業経済新聞社提供の建設時事・業界動向・テーマ取材記事(建設メールより抜粋)、建設業従事・関係者によるコラム掲載のほか、最新の積算ソフトや資格取得関連ニュースを紹介しています。

建設メール 1ヶ月間無料お試し実施中!

2024/06/14特集企画/PR

建設メール

【日建連】 過去最大22現場で/けんせつ探検隊2024

 日本建設業連合会(日建連)は、小中学生を対象とした建設現場見学会「けんせつ探検隊2024」を開催する。14日からホームページで受け付けを開始した。7月から11月に...

掲載一覧

建設時事

建設メール

2024/01/22

【入札契約制度】 市町村へハンズオン支援/案件選定で建設業界意見も2024/01/22

 国土交通省は入札契約改善に向けたハンズオン支援事業で、案件募集を2月29日までの日程で開始した。都道府県と連携して管内市区町村の改善取り組みを進める。選定にあたっ...

建設時事

建設メール

2024/01/19

【高速道路4社】 まず30年度末までに/ミッシングリンク解消へ2024/01/19

 NEXCO3社と本四高速の高速道路4社が管理する1万7605橋について耐震補強を進めており、大規模地震発生確率が26%以上の地域は、2030年度末までに地震時のミ...

業界動向

建設メール

2024/01/19

【CCUS】 技能者登録が12月末で134万人2024/01/19

 建設業振興基金は、建設キャリアアップシステム(CCUS)における2023年12月31日現在の登録数累計が、技能者は134万6640人、事業者は25万273社、一人...

建設時事

建設メール

2024/01/19

【定期点検】 性能推定を加える/橋梁、トンネル、シェッド2024/01/19

 国土交通省は橋梁、トンネル、シェッドなどの定期点検要領を見直す。大きな方向性としては点検の質の確保と点検の合理化。質の確保へ性能の推定(見立て)を記録する方法に変...

建設時事

建設メール

2024/01/18

【能登半島地震】 応急復旧優先で/工事中止命令や前金払など2024/01/18

 国土交通省は令和6年能登半島地震に伴う応急復旧工事など、優先的かつ円滑な実施などに関して都道府県、政令指定都市、地方整備局等、各保証会社に要請を行っている。主なポ...

業界動向

建設メール

2024/01/18

【建設業景況調査】 マイナス幅変わらず/地元建設業界の景気2024/01/18

 北海道建設業信用保証、東日本および西日本建設業保証がまとめた、2023年度第2回建設業景況調査(12月調査)によると、地元建設業界の景気(BSI値)は、前期と同じ...

積算・資格news

建設メール

2024/01/18

【技能検定】 枠組壁建築が該当/統廃合へ意見募集実施を2024/01/18

 厚生労働省は、2023年度の技能検定職種の統廃合に「枠組壁建築」「機械木工」の2職種を掲げ検討を進めている。17日に検討会が開かれ、これまでの経緯と現状の報告があ...

建設時事

建設メール

2024/01/17

【BRIDGE】 森下参事官をPDに/生成AI活用で施設管理高度化2024/01/17

 内閣府が進める「研究開発とSociety5・0との橋渡しプログラム BRIDGE」で、2023年度補正予算措置分の対象施策に国土交通省の「生成AIを活用したインフ...

業界動向

建設メール

2024/01/17

【能登半島地震】 CCUSで特定措置/更新期限延長など2024/01/17

 建設業振興基金は、令和6年能登半島地震に関連し、建設キャリアアップシステムの運用で特例措置を行っている。直接入力による就業履歴の事後登録・修正が可能な期間の延長、...

建設時事

建設メール

2024/01/17

【インフラメンテ大賞】 総理大臣賞は大阪ガス/国交省関係は24件選定2024/01/17

 国土交通省は総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、環境省、防衛省とともに第7回インフラメンテナンス大賞の受賞者を決定した。今回から内閣総理大臣賞が新設され、...

業界動向

建設メール

2024/01/16

【建設投資見通し】 24年度は72兆円規模/23年度同水準で推移を2024/01/16

 建設経済研究所と経済調査会経済調査研究所は12日、「建設経済モデルによる建設投資の見通し」(2024年1月版)を公表した。23年度の建設投資は、名目値で前年度を上...

インタビュー

建設メール

2024/01/16

【UR都市機構インタビュー】 鎌田秀一理事「持続可能なまちづくりを模索」2024/01/16

まちづくりの変化を語る鎌田理事  2023年7月に都市再生機構(UR)の理事に就任した鎌田秀一氏は、まちづくりについて「時代の変化に対応し、住民が参加する持続可能な...

建設時事

建設メール

2024/01/16

【高速道路6社】 新たな更新は1.5兆円に/羽田トンネルや土樽舗装など2024/01/16

 高速道路の更新など取り組み状況が明らかとなった。首都高速、阪神高速、NEXCO3社と本四高速の計6社の高速道路更新事業は現行計画の事業費5兆5000億円に対し、約...

建設時事

建設メール

2024/01/15

【能登半島地震】 効率的に災害査定/農水施設も早期復旧へ2024/01/15

 農林水産省は、能登半島地震で激甚災害(本激)が指定されたことから、被災地域の早期復旧支援へ、農林水産業施設の災害査定に要する期間等を大幅に短縮する。大規模災害時の...

建設時事

建設メール

2024/01/15

【入札契約改善推進】 支援案件の募集始まる/建設業界意見も踏まえ選定を2024/01/15

 国土交通省は2024年度の「入札契約改善推進事業」について、支援案件募集を2月22日までの日程で開始した。多様な入札契約方式の導入・活用や発注方式の工夫、施工時期...

業界動向

建設メール

2024/01/15

【国交大臣賞】 明野の高床に決定/第1回SDGs住宅賞2024/01/15

国交大臣賞の「明野の高床」  住宅・建築SDGs推進センターは12日、第1回SDGs住宅賞の受賞作品を決定した。計画から将来の廃棄に至るまで全段階でSDGs達成に貢...

建設時事

建設メール

2024/01/12

【能登半島地震】 激甚災害指定での適用措置2024/01/12

 令和6年能登半島地震による災害に対して激甚災害(本激)が指定された。適用措置は▽公共土木施設災害復旧事業等の財政援助▽農地等の災害復旧事業等補助▽農林水産業共同利...

積算・資格news

建設メール

2024/01/12

【施工管理技術】 1級土木の「第二次検定」は9060人が合格2024/01/12

 全国建設研修センターは12日、2023年度の1級土木施工管理技術検定「第二次検定」の合格者を発表した。昨年10月1日に全国13地区29会場で2万7304人が参加し...

業界動向

建設メール

2024/01/12

【日建連・適正工期確保宣言】 24年度へ準備進む/フォローアップ調査結果2024/01/12

適正工期確保宣言実施状況(土木専業業者除く)    日本建設業連合会(日建連)は2023年11月下旬時点における適正工期確保宣言の実施状況フォローアップ調...

建設時事

建設メール

2024/01/11

【CCUS】 42番目は計装工事/2月から能力評価実施へ2024/01/11

 国土交通省はCCUS登録技能者の能力評価基準に、計装工事技能者分野を加え、2月1日から能力評価が実施されることを明らかにした。42番目の分野となり、約133万人に...

建設時事

建設メール

2024/01/11

【能登半島地震】 復旧へ査定迅速化/激甚災害(本激)指定で2024/01/11

 11日に令和6年能登半島地震の激甚災害(本激)指定が閣議決定したことを受け、国土交通省は大規模災害時の災害査定の効率化(簡素化)および事前ルールを適用すると発表し...

民間開発

建設メール

2024/01/11

【三井不動産】 竹中で4日に着工/国内最大の木造オフィスビル2024/01/11

外観完成予想パース  三井不動産(植田俊代表取締役社長)は、国内最大・最高層の木造賃貸オフィスビルとなる「(仮称)日本橋本町一丁目3番計画」を1月4日に着工した。設...

コラム

日々の栞

2024/01/10

〈日々の栞〉 長寿企業への変化2024/01/10

▼日本工業経済新聞社水戸支局は、2024年をもって開局70周年を迎える。一口で「70」と言えばたやすいが、その道のりは決して楽ではなかったはずだ。戦後の混迷期を抜け...

建設時事

建設メール

2024/01/10

【24年度予算案】 国交省と厚労省が連携/建設業の人材確保・育成2024/01/10

 建設業の人材確保・育成に向けて、国土交通省と厚生労働省は連携して関連施策を進めており、2024年度当初予算案でも引き続き多角的な取り組みを行うための事業費を盛り込...

建設時事

建設メール

2024/01/10

【能登半島地震】 随契、指名の活用等/復旧工事で4県1市通知2024/01/10

 国土交通省と総務省は9日、連名で令和6年能登半島地震の被災地域における建設工事等の適切な入札・契約について通知した。対象は被災した新潟県、富山県、石川県、福井県と...

積算・資格news

建設メール

2024/01/09

【労災保険率】 4月1日改定へ/ずい道新設など引下げ2024/01/09

 厚生労働省は、労災保険料算出に用いる労災保険率の改定等を行う。改正省令を4月1日に施行する。労災保険率は水力発電施設、ずい道等新設事業が6・2%から3・4%に引き...

積算・資格news

建設メール

2024/01/09

【設計業務等積算基準】 5年ぶりに改定/業務量算定方法見直す2024/01/09

 国土交通省官庁営繕部は、官庁施設の設計業務等積算基準を改定した。前回は2019年1月の改定でおよそ5年ぶりとなる。改定の主なポイントは、業務量の算定方法(算定式・...

特集企画/PR

建設メール

2024/01/09

【企業情報】 能登半島地震特設サイト/土砂災害発生候補地を抽出2024/01/09

KUMIKIを活用して提供  スカイマティクス(渡邉善太郎社長、東京都中央区)は、令和6年能登半島地震の復旧支援のため、特設サイトを設置した。震災後に撮影された航空...

積算・資格news

建設メール

2024/01/05

【マンション管理士】 23年度は合格率10%/試験結果を発表2024/01/05

 マンション管理センターは4日、昨年11月26日に行った2023年度マンション管理士試験の結果を発表した。全国8試験地13会場で行われ、1万1158人が受験し112...

積算・資格news

建設メール

2024/01/05

【施工管理技術】 2級の3職種で第一次検定合格者決まる2024/01/05

 全国建設研修センターは5日、昨年11月19日に実施した▽管工事▽電気通信工事▽造園―の2023年度2級施工管理技術検定試験のうち「第一次検定・第二次検定(うち第一...

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●年末年始休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(金)~1月4日(木)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(金)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(金)~8月16日(水)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(木)より登録されます。

NEWS

建設資料館サイトに不具合が発生し、アクセスできない障害が発生しておりました。復旧作業が完了し、現在は正常に稼働しております。
■障害の解消時間:2023/7/31(月) 12:00頃
■障害の内容:建設資料館(https://kd-file.jp/)アクセスできない
サイトが表示できなかった原因については、現在調査中です。ご不便とご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

NEWS

弊社オフィスビルの電気設備の法定点検実施のため、下記のとおり停電となります。
該当時間は電話お問い合わせ等のご対応が出来なくなります。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

■停電日時
2023年6月22日(木) 10時から11時まで
※進捗状況によって予定時間が前後する可能性があります。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/07)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(土)~5月7日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月8日(月)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。