見たもん勝ち ~建設業応援団~

『見たもん勝ち!~建設業応援団~』は、建設業に関連した記事・コラムのページです。日本工業経済新聞社提供の建設時事・業界動向・テーマ取材記事(建設メールより抜粋)、建設業従事・関係者によるコラム掲載のほか、最新の積算ソフトや資格取得関連ニュースを紹介しています。

建設メール 1ヶ月間無料お試し実施中!

2024/05/08特集企画/PR

建設メール

【企業情報】 ガイドブックを発刊/ユーザーの声も掲載

 エービーシー商会(東京都千代田区、東川茂樹社長)は、「エービーシー商会 NEW PRODUCTS 2024―新商品ガイド―」(以下、新商品ガイド)を発刊した。新商...

掲載一覧

建設時事

建設メール

2019/03/04

【ICT活用工事】 19年度以降も工種を順次拡大2019/03/04

 国土交通省はICT施工の工種について、2019年度以降も必要な技術基準類を順次策定し、拡大を図る考えだ。道路工事と河川工事は、20年度には全ての主要工種で対応でき...

建設時事

建設メール

2019/03/04

【ICT活用工事】 自治体の実施件数が大幅増2019/03/04

 国土交通省がまとめたICT活用工事の実施状況によると、2018年度は1月末の時点で直轄工事ではICT施工の実施対象公告件数1645件のうち、約5割の785件で実施...

建設時事

建設メール

2019/03/01

【長野発】 中野土建の現場で建設キャリアアップシステムの限定運用始まる2019/03/01

 2019年度から建設キャリアアップシステムの本運用が始まるのに先立ち、2月27日には長野県発注の「北信合同庁舎耐震改修工事」(中野市)で限定運用が始まり、現場が公...

建設時事

建設メール

2019/03/01

【地域企業活用】 受注機会確保へ自治体実績評価型を拡大2019/03/01

 国土交通省は直轄工事における地域企業活用の一環で、受注機会拡大に向けた取り組みを進める。直轄工事の点数や表彰といった実績を加味しない「チャンス拡大方式」を各地方整...

建設時事

建設メール

2019/03/01

【週休2日補正】 交替制モデル工事を新たに試行2019/03/01

 国土交通省は、休日作業が必要な工事でも週休2日補正係数が適用できるように「週休2日交替制モデル工事(仮称)」の試行を検討している。現状では週休2日補正係数は現場閉...

建設時事

建設メール

2019/02/28

【技術提案・交渉方式】 中小修繕工事でも積極拡大を2019/02/28

 国土交通省は直轄工事で進める技術提案・交渉方式のさらなる導入促進に向け、中小修繕工事や災害復旧工事などへの適用を見据えた運用を改善し、「技術協力・施工タイプ(EC...

業界動向

建設メール

2019/02/28

【建機工】 過去最高の2兆4359億円見込む/建設機械の需要予想2019/02/28

 日本建設機械工業会(建機工、大橋徹二会長)は26日、2018・19年度建設機械の本体出荷金額の予想値をまとめた。18年度は排ガス規制生産執行終了に伴う、旧型機の駆...

業界動向

建設メール

2019/02/27

【日建連の1月受注調査】 27・9%の大幅増2019/02/27

 日本建設業連合会(日建連)は27日、2019年1月の会員企業(97社)受注調査結果を公表した。受注額は前年同月比27・9%増の1兆1960億円。5カ月ぶりの増額と...

建設時事

建設メール

2019/02/27

【新技術活用】 砂防堰堤の自動巡回・画像取得で4件選定2019/02/27

 砂防・地すべり技術センターは、技術公募をしていた「UAV等を用いた砂防堰堤の自動巡回・画像取得技術」について4技術を選定した。今後は現場での技術検証段階へ移行し、...

記者の目/論説

建設メール

2019/02/27

〈建設論説〉 繰越で適正工期を確保せよ2019/02/27

 建設業の働き方改革に必要不可欠な施工時期等の平準化へ向けた取り組みに国が本腰を入れている。平準化に当たっては、前倒し発注につながる債務負担行為の設定と年度を越えて...

業界動向

建設メール

2019/02/27

レーザー施工研究会 2月18日設立説明会を開催2019/02/27

インフラの維持管理技術の一つとして高出力レーザーの活用に注目が集まる中、「レーザー施工」について安全基準の策定や人材育成を目的とするレーザー施工研究会の設立説明会が...

業界動向

建設メール

2019/02/25

【人事】 世紀東急工業の新社長に平喜一氏2019/02/25

 世紀東急工業(東京都港区)は、経営体制変更に伴い4月1日付で新社長に平喜一(たいら・よしかず)取締役常務執行役員事業推進本部長が就任する代表取締役の異動を決めた。...

積算・資格news

建設メール

2019/02/25

【管工事】 1級施工管理検定で実地試験の合格者決まる2019/02/25

 全国建設研修センターが昨年12月2日に実施した2018年度の1級管工事施工管理技術検定試験における実地試験の合格者が22日に発表された。4011人が合格し、合格率...

建設時事

建設メール

2019/02/25

【建設業就業者】 全体数は503万人に/女性が6万人増加2019/02/25

 総務省が発表した労働力調査(暦年平均)を基に国土交通省が算出した2018年の建設業就業者数は503万人で、うち技能労働者数は328万人となることが分かった。前年比...

業界動向

建設メール

2019/02/25

【日建連】 新法人設立で費用負担/特定技能外国人受け入れ2019/02/25

 日本建設業連合会(日建連)は25日に定例記者会見を開き、「建設分野における特定技能外国人受入れのための新法人設立に当たっての費用負担方針」を明らかにした。山内隆司...

業界動向

建設メール

2019/02/22

【設計労務単価】 7年連続引き上げに建設業団体から感謝の声2019/02/22

◎建設技能者の処遇改善につながる/日建連・山内隆司会長 日本建設業連合会(日建連)の山内隆司会長は22日、3月から適用される公共工事設計労務単価および設計業務委託等...

記者の目/論説

建設メール

2019/02/22

【新技術者単価+記者の眼】 19年度は前年度比3・7%増の3万9055円2019/02/22

 国土交通省は22日、給与実態調査結果に基づく「2019年度設計業務委託等技術者単価」を公表した。全20職種が対象で、平均基準日額は3万9055円、対前年度比3・7...

記者の目/論説

建設メール

2019/02/22

【設計労務単価+記者の眼】 全職種平均で1万9392円/公表開始後の最高値に2019/02/22

国土交通省は22日、3月から適用する公共工事設計労務単価を明らかにした。国交省等が本年度に行った公共事業労務費調査に基づき決定したもので、全国全職種(49職種)の単...

コラム

2019/02/22

〈コラム〉 ある親方の、働き方改革論2019/02/22

▼70代前半、顔のシワが渋い親方と38才独立したて親方。「何が働き方改革か。短い時間、少ない予算でこれまでどおりの仕事をこなせって。。」若い親方は迷いと弱気のオンパ...

業界動向

建設メール

2019/02/21

シェアNo.1の電子小黒板「蔵衛門Pad」・3・4月に無料相談(全国行脚)開催2019/02/21

 株式会社ルクレは、本日(2月21日)発売のシェアNo.1※の電子小黒板「蔵衛門Pad」最新モデル3機種と工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達2020」をはじめとした蔵...

記者の目/論説

建設メール

2019/02/21

〈こぼれ話〉 昔は感謝、今は迷惑2019/02/21

 ある会議で公共工事に対する昔と今の地域住民の対応の違いが話題になった。昔は砂利道を舗装する工事を行うと地域の住民が交替でお茶を入れてくれたといい「たかがお茶一杯だ...

建設時事

建設メール

2019/02/20

【19年度予算案】 山梨県は骨格予算で投資的経費675億円2019/02/20

 山梨県の2019年度当初予算案の概要が明らかになった。一般会計予算総額4348億516万5000円のうち、投資的経費は675億7396万7000円で、前年度比13...

建設時事

建設メール

2019/02/20

【19年度予算案】 茨城県の投資的経費は3・4%増の1510億円2019/02/20

 茨城県は20日、2019年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比2・2%増の1兆1357億1300万円で、うち投資的経費は同比3・4%増の1510億500万円...

建設時事

建設メール

2019/02/20

【バリアフリー】 全国で2855㎞を特定道路に追加指定へ2019/02/20

 国土交通省は全国の主用鉄道駅周辺を対象に、誰もが安心して円滑に移動できる歩行空間の整備を促進するため、バリアフリー法に基づく特定道路を追加指定する。全国で延長約2...

コラム

建設メール

2019/02/19

〈耳寄り〉 住友林業「W350計画」が世界の優れた不動産開発で最終候補に2019/02/19

住友林業(東京都千代田区)が創業から350周年を迎える2041年を目標として計画する、地上70階建て高さ350mの木造超高層建築物を実現する研究技術開発構想「W35...

建設時事

建設メール

2019/02/19

【関東整備局】 若林企画部長が表明/2次補正で事務所発注の契約範囲拡大2019/02/19

 関東地方整備局の若林伸幸企画部長は18日、2018年度第2次補正予算の概要と発注時の取り組み内容を説明した。柔軟な工期設定といった余裕期間制度や分任官(事務所発注...

建設時事

建設メール

2019/02/19

【公共工事品確法】 「新担い手3法」へ前進/自民党議連が改正案了承2019/02/19

 自民党の公共工事品質確保に関する議員連盟の総会が19日に参議院議員会館で開かれ、品確法改正に向けた条文案の内容を了承した。今後、国土交通省が今国会で提出する予定の...

建設時事

建設メール

2019/02/18

【関東整備局】 管内都県と認識共有「不調・不落なき発注計画を」2019/02/18

 関東地方整備局と管内1都8県の土木・建築部等技術次長・技監による会議が15日に開かれ、2019年度のi-Constructionの取り組みや関東ブロック発注者協議...

建設時事

建設メール

2019/02/18

【建設分野技能実習】 キャリアアップシステム登録を要件に2019/02/18

 改正入管法の成立により外国人受け入れに向けた新たな在留資格(特定技能)を創設し、4月から運用が始まることを受け、国土交通省は建設分野における外国人技能実習の受け入...

建設時事

建設メール

2019/02/18

【建設技能者】 経歴証明で過去の経験評価/能力評価制度指針案2019/02/18

 国土交通省は、建設キャリアアップシステムに登録・蓄積される就業履歴や保有資格の情報を活用し、建設技能者の能力評価制度における業界共通のルールを定めるガイドラインを...

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●年末年始休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月29日(金)~1月4日(木)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月5日(金)より登録されます。

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月11日(金)~8月16日(水)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(木)より登録されます。

NEWS

建設資料館サイトに不具合が発生し、アクセスできない障害が発生しておりました。復旧作業が完了し、現在は正常に稼働しております。
■障害の解消時間:2023/7/31(月) 12:00頃
■障害の内容:建設資料館(https://kd-file.jp/)アクセスできない
サイトが表示できなかった原因については、現在調査中です。ご不便とご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

NEWS

弊社オフィスビルの電気設備の法定点検実施のため、下記のとおり停電となります。
該当時間は電話お問い合わせ等のご対応が出来なくなります。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

■停電日時
2023年6月22日(木) 10時から11時まで
※進捗状況によって予定時間が前後する可能性があります。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ(04/29~05/07)●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(土)~5月7日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月8日(月)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。