見たもん勝ち

『見たもん勝ち!~建設業応援団~』は、建設業に関連した記事・コラムのページです。日本工業経済新聞社提供の建設時事・業界動向・テーマ取材記事(建設メールより抜粋)、建設業従事・関係者によるコラム掲載のほか、最新の積算ソフトや資格取得関連ニュースを紹介しています。

建設メール 1ヶ月間無料お試し実施中!

2019/07/16特集企画/PR

『蔵衛門』シリーズ、7月17日よりIT導入補助金の二次公募受付スタート

株式会社ルクレが開発・販売する『蔵衛門』シリーズは、経済産業省のサービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金)の二次公募への申請受付を7月17日(水)...

掲載一覧

建設時事

建設メール

2016/04/04

【工事の平準化】 交付金事業でゼロ債の活用増える2016/04/04

 国土交通省は施工時期等の平準化に向けた都道府県の取り組み状況を把握するため、2月に実施したアンケート調査の結果をまとめた。総務省との連名で社会資本総合整備計画等の...

建設時事

建設メール

2016/04/04

【多様な入札契約】 15年度モデル事業の内容報告へ2016/04/04

 国土交通省は、地方自治体が行う事業の課題に対応した入札契約の活用を支援する多様な入札契約方式モデル事業について、昨年度の支援結果報告会を25日に省内で開催する。4...

建設時事

建設メール

2016/04/04

【外国人就労者】 年間入国者が400人超える2016/04/04

 国土交通省が2015年度から開始した外国人建設就労者受入事業では、同年度末までに受入建設企業の訪問・指導等を行う特定監理団体の認定数が107団体、適正監理計画は2...

建設時事

建設メール

2016/04/04

【被災地の前金払特例】 3県の直轄工事は継続2016/04/04

 国土交通省は東日本大震災の被災地域における国発注工事の前金払特例の対象を2016年度から岩手、宮城、福島3県の全市町村に限定することを明らかにした。昨年度まで対象...

業界動向

建設メール

2016/04/01

【建設市場】 軽仮設リース 稼働率は60%台を維持2016/04/01

 軽仮設リース業主要50社における2月の軽仮設機材稼働率は、1月から2・2ポイント低下し、61・1%になった。前年同月比でも2・5ポイントマイナスだった。売上高は、...

建設時事

建設メール

2016/04/01

【大手50社受注】 受注総額は2カ月連続減少2016/04/01

 国土交通省が発表した2月の建設工事受注動態統計調査(大手50社)によると、受注総額は9906億円で前年同月比12・4%減と2カ月連続で減少した。国内は民間工事、公...

建設時事

建設メール

2016/04/01

【国交省入省式】 石井大臣「課題へ果敢に挑戦を」2016/04/01

 国土交通省の新規採用職員入省式が1日に開かれ、石井啓一大臣が国家公務員としての第一歩を踏み出した175人の新職員に対して、「国土交通省は国民の安全・安心に直結する...

建設時事

建設メール

2016/03/31

【インフラ用ロボット】 災害対応では実用化へ2016/03/31

 国土交通省と経済産業省が昨年10月から全国12カ所で現場検証を行った、70の次世代社会インフラ用ロボット技術の検証・評価結果がまとまった。2年目の現場検証となった...

建設時事

建設メール

2016/03/31

【公共建築工事】 標準仕様書改定で環境に配慮2016/03/31

 国土交通省は3年ごとに見直しを行っている「公共建築工事標準仕様書」を改定し、2016年度版をホームページで公表した。4月から適用する。公共建築工事で使用する材料、...

インタビュー

建設メール

2016/03/31

【入札制度】 脇氏、公取に「安ければいいの精神捨てて」2016/03/31

 参議院の国土交通委員会で質問に立った脇雅史参議院議員は、公共工事における予定価格のあり方について国土交通省と公正取引委員会に質問した。  予定価格に近い落札額の場...

建設時事

建設メール

2016/03/31

【歩切り】 全自治体での廃止決まる2016/03/31

 違法行為である歩切りの根絶に向けて国土交通省と総務省が連携して進めてきた取り組みが実を結び、全地方自治体で歩切りを廃止することが決まった。2月の段階では関東の1市...

建設時事

建設メール

2016/03/30

【指名停止】 資材の販売には効力及ばず2016/03/30

 国土交通省は、工事請負契約の指名停止を受けている業者が国交省直轄工事の請負業者に対して資材を販売することができることを地方整備局などへ通知した。  東日本大震災の...

記者の目/論説

建設メール

2016/03/30

〈こぼれ話〉 徹夜で作業した?2016/03/30

 国土交通省が4月から取り組むICT土工の全面的な実施に向け、新たに導入する15の基準と積算基準が30日にまとまった。通常は有識者からの提言を受けて1年程度をかけて...

建設時事

建設メール

2016/03/30

【i-Construction】 地域企業対象のICT土工は施工者提案で2016/03/30

国土交通省は建設現場の生産性革命を目指す「i-Construction」のうち、2016年4月からICT土工を全面的に実施するため、新たに導入する15の基準と積算基...

建設時事

建設メール

2016/03/30

【熱中症対策】 建設業を重点職種に2016/03/30

 厚生労働省は、2015年の熱中症予防対策の重点業種に建設業(警備業含む)を位置付けた。屋外作業の特に注意すべき点などを示し、的確な指導などが行われるよう関係団体に...

建設時事

建設メール

2016/03/29

【優良工事等表彰】 模範となる19者に栄誉/関東農政局2016/03/29

 関東農政局は28日、2015年度農業農村整備事業優良工事等表彰式を開いた。質の高さや難易度、創意工夫や関係機関との協調性などで特に優れ、他の模範となる工事9件、業...

建設時事

建設メール

2016/03/24

【災害活動実績】 評価を広域的に 8月から関東整備局2016/03/24

 関東地方整備局は8月、災害活動実績の評価方法を改定する。現行は発注事務所の所管施設に限定して災害協定に基づく緊急復旧工事の実績を評価している。新たな運用では、同一...

建設時事

建設メール

2016/03/22

【けんせつ小町】 初の表彰式 男女問わずの取組が評価2016/03/22

 日本建設業連合会(日建連)は22日、本年度からスタートさせた「けんせつ小町活躍推進表彰」の第1回表彰式を開いた。応募98件から最優秀賞1件、優秀賞4件、特別賞6件...

建設時事

建設メール

2016/03/18

【住生活基本計画】 住宅流通・リフォーム市場を20兆円規模に2016/03/18

 今後10年間の住宅政策の指針となる国土交通省の新たな住生活基本計画(全国計画)が18日に閣議決定された。少子高齢化・人口減少の課題に対応する方向性を提示しており、...

積算・資格news

建設メール

2016/03/14

【積算基準】 工種区分に「橋梁保全工事」を新設2016/03/14

 国土交通省は今後の社会資本の維持管理・更新の重要性を踏まえて、2016年度よりメンテナンス産業を育成する観点から積算基準を見直し、橋梁保全工事を新設する。道路維持...

積算・資格news

建設メール

2016/03/14

【積算基準】 ICT土工用に新たな基準制定2016/03/14

 国土交通省は建設現場の生産性革命を目指す「i-Construction」を本格的に進めるため、2016年度からICT土工用の新たな積算基準を制定する。国交省では1...

建設時事

建設メール

2016/03/14

【低入札調査基準】 業務は本社費用考慮し引き上げ2016/03/14

 国土交通省は、直轄業務における低入札価格調査基準を見直す。本社の人件費を考慮して一般管理費等の算定率を引き上げるもので、品質確保の観点から従来は算定していなかった...

建設時事

建設メール

2016/03/14

【低入札調査基準】 工事は現場管理費算定率10%引き上げ2016/03/14

 国土交通省は2016年4月1日以降に入札公告を行う工事を対象に、低入札価格調査基準の現場管理費の算定率を80%から90%へ引き上げる=表参照=。  従来は現場代理...

コラム

建設メール

2016/03/11

「震災から5年」地域建設業の復興・創生を2016/03/11

 「これからの5年間は被災者の方々が復興を実感し、復興・創生期間の名にふさわしい被災地の未来をつくる5年間でなければならない」  東日本大震災の発生から5年目に当た...

業界動向

建設メール

2016/03/11

【参院選】 足立氏を47都道府県協会が推薦2016/03/11

 今年夏の参議院議員選挙への立候補を表明している足立敏之氏へ11日、大阪建設業協会(大建協)の奥村太加典会長が職域代表候補として推薦状を手渡した。これで全国建設業協...

記者の目/論説

建設メール

2016/03/09

〈こぼれ話〉 やはり社会保険加入は大切2016/03/09

 近畿地方整備局は社会保険未加入の一次下請け業者と契約を結んでいた元請業者に対し、1カ月間の指名停止措置を行った。一次下請け業者が健康保険と厚生年金に加入していない...

建設時事

建設メール

2016/03/07

【制度改正】 技術者の専任は3500万円以上に2016/03/07

 国土交通省は社会情勢の変化に伴う実態に合わせて技術者を効率よく活用するため、技術者配置に関する金額要件を6月から引き上げる。工事現場に置くべき技術者は、現状では専...

記者の目/論説

建設メール

2016/03/02

〈壁耳〉 「丸投げ」はなくなるのか2016/03/02

記者 横浜市都筑区の傾斜マンション問題では一括下請負(丸投げ)で三井住友建設ほか下請業者2社が処分されましたが、これまでも処分例は多いのですか。 デスク 実は一括下...

記者の目/論説

建設メール

2016/03/02

【論説・長野発】 若手技術者表彰にインセンティブを2016/03/02

 本年も長野県の各建設事務所で若手技術者等所長表彰式が行われた。若手技術者等所長表彰は、各建設事務所が発注した建設工事および委託業務に関係した技術者のうち、担当した...

建設時事

建設メール

2016/03/02

【総合評価方式】 段階的選抜は1次でさらに絞り込みも2016/03/02

 国土交通省は総合評価落札方式で活用する段階的選抜方式について、1次選抜時の業者数をさらに絞り込む考えを1日開催の総合評価方式に関する有識者会議で提案した。現状では...

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

本日より、都財務局などが閲覧できるようになりました。
東京都のコンテンツで閲覧可能になった発注者は以下のとおりです。
【工事成績評定通知書】都財務局、都朝霞浄水管理、都消防庁
【工事費内訳書】都財務局、都朝霞浄水管理
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

NEWS

国土交通省の開示済工事設計書等で「業務委託」の案件を閲覧できるようになりました。
これからも快適にご利用いただけるよう、一層の内容充実に努めてまいります。

NEWS

 ユーザー各位
 建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
 下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月27日(土)~5月6日(月)
 上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
 なお、情報は5月8日(火)より登録されます。

NEWS

本日4月1日よりリニューアルしました。ユーザーの皆様の手間ひまを省力化できるよう今後とも努力してまいります。詳しくは画面右上・リニューアルのお知らせをクリックください。

NEWS

建設資料館リニューアルのお知らせ
開設5周年を迎える建設資料館は4月1日、リニューアルします。工事成績評定書の検索項目に『業種』を追加するなど更なる利便性を図り、益々ユーザーの皆様の手間ひまを省力化できるよう努力してまいります。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。