見たもん勝ち ~建設業応援団~

『見たもん勝ち!~建設業応援団~』は、建設業に関連した記事・コラムのページです。日本工業経済新聞社提供の建設時事・業界動向・テーマ取材記事(建設メールより抜粋)、建設業従事・関係者によるコラム掲載のほか、最新の積算ソフトや資格取得関連ニュースを紹介しています。

建設メール 1ヶ月間無料お試し実施中!

2020/06/22特集企画/PR

建設メール

【提言】 調査・設計の品質確保⑧(総括)/業務でも適正利潤を/求められる発注者責務

 品確法運用指針の改正により、測量、調査、設計の建設関連業務では工事と同様に「必ず実施すべき事項」と「実施に努める事項」が位置付けられた。工事と比較して業務では、ダ...

掲載一覧

業界動向

建設メール

2017/04/11

【CM選奨2017】 3件を優秀賞に決定/日本CM協会2017/04/11

 日本コンストラクション・マネジメント協会(日本CM協会、中井進会長)はCM選奨2017で、応募のあった26件から16件をCM選奨とし、このうち「JPタワー名古屋」...

コラム

建設メール

2017/04/11

〈耳寄り〉 建設現場には城島さんがお似合い?2017/04/11

 建設業の求人支援等を手掛けるテクノプロ・コンストラクション(東京都港区)が実施した学生・社会人が選ぶ「ゼネコンランキング調査」の結果が明らかになり、学生が入社した...

建設時事

建設メール

2017/04/11

【国土地理院】 16者に感謝状/災害対策活動で顕著な功績称える2017/04/11

 国土地理院(村上広史院長)は11日、関東会場の災害対策関係功労者感謝状贈呈式を行い、16企業・団体の功績を称えた。  災害対策活動などの円滑な推進を図ることを目的...

記者の目/論説

建設メール

2017/04/11

【外国人建設就労者+記者の眼】 年度末までに2900人が入国予定2017/04/11

 国土交通省の外国人建設就労者受入事業では3月末までに入国した外国人就労者が1480人となった。3月単月では113人を受け入れた。受入建設企業の訪問・指導等を行う特...

インタビュー

建設メール

2017/04/10

【舗装マネジメントを考える③】 「点検の効率化を実現」特別講演/㈱東芝インフラシステムソリューション社社会システム事業部参事・熊倉信行氏2017/04/10

〈3月10日のセミナーから〉  弊社の道路舗装ひび割れ解析技術とサービスの概要は、市販カメラを乗用車に設置し撮影した画像を解析して、自動的にひび割れ率を算出するとい...

建設時事

建設メール

2017/04/10

【業務の成績評定】 18年度完了業務から基礎点導入へ2017/04/10

 国土交通省は地質調査、測量、土木設計業務などの委託業務等成績評定要領を2017年度に改定する。新たに60点の基礎点を設けて評価点を加点・減点することで成績評定点を...

建設時事

建設メール

2017/04/10

【建設職人基本法】 安全と健康に配慮した経費、工期を2017/04/10

 建設現場で働く人の安全と健康の確保に必要な環境整備を図るため、3月16日に施行された建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律(建設職人基本法)に基づく...

インタビュー

建設メール

2017/04/07

【舗装マネジメントを考える②】 「サイクルを持続的に回すことが重要」基調講演/茨城県土木部道路維持課技佐兼課長補佐(技術総括)・土子浩之氏2017/04/07

〈3月10日のセミナーから〉  茨城県では、舗装の維持管理の指標として、ひび割れ率、わだち掘れ量、平たん性の3つの要素を組み合わせて舗装の破損程度を10点満点で総合...

建設時事

建設メール

2017/04/07

【品質確保】 地質技術者も三者会議、合同現地踏査に参画2017/04/07

 国土交通省は土木設計成果の品質確保の一環として、施工前に設計者と施工者、発注者が一堂に会する三者会議、詳細設計段階で発注者と設計者が行う合同現地踏査に地質調査を担...

インタビュー

建設メール

2017/04/06

【舗装マネジメントを考える①】 「目的を持って点検を」基調講演/国立研究開発法人土木研究所道路技術研究グループ上席研究員・藪雅行氏2017/04/06

〈3月10日のセミナーから〉  舗装管理においては、他の道路構造物と同様に点検、診断、措置、記録のメンテナンスサイクルを確立し、長寿命化計画の策定・内容の充実などに...

記者の目/論説

建設メール

2017/04/06

〈壁耳〉 17年度予算は早期執行なし2017/04/06

記者 先月末に出された国土交通省の事務次官通達では2017年度事業の執行に際し、早期執行を図ることが盛り込まれませんでしたね。どうしてですか。 デスク 昨年度は「予...

建設時事

建設メール

2017/04/05

【関東整備局】 週休2日、平準化に課題も/入契法調査2017/04/05

 関東地方整備局は2015年度の入札契約適正化法などに基づく実施状況調査(入契法調査)結果から、関東ブロック発注者協議会構成員54機関による公共工事品質確保の取り組...

建設時事

建設メール

2017/04/05

【JS】 前払金の使途拡大は17年度も継続2017/04/05

日本下水道事業団(JS)は前払金の使途拡大および東日本大震災発生を受けた前金払の割合を引き上げる特例を、2017年度も継続する。  前払金の使途を現場管理費および一...

記者の目/論説

建設メール

2017/04/05

【ICT土工事例集+記者の眼】 第2弾では測量業務の事例も紹介2017/04/05

 国土交通省は建設現場の生産性向上を図るi-Constructionの先行施策の一つであるICT土工事例集の第2弾を作成した。全国で進む具体的な取り組み事例として工...

インタビュー

建設メール

2017/04/05

【国土交通省インタビュー】 森昌文技監/技術の進歩を現場に反映2017/04/05

 国土交通省の森昌文技監は建設専門紙のインタビューに応じ、3月末に策定した国土交通行政における技術政策の基本的な指針となる技術基本計画に対する思いを語った。  20...

建設時事

建設メール

2017/04/03

【建設産業政策会議】 大手、中小、専門工事別の企業評価も2017/04/03

 国土交通省が設置した建設産業政策会議の第2回企業評価ワーキンググループが3日に開かれ、建設業における企業評価の在り方について議論した。公共工事での企業評価に関して...

建設時事

建設メール

2017/04/03

【担い手育成】 地域連携ネットワーク構築の支援先決まる2017/04/03

 建設産業団体や行政、教育機関などで構成する「建設産業担い手確保・育成コンソーシアム」(事務局・建設業振興基金)は3月31日、2017年度の地域連携ネットワーク構築...

建設時事

建設メール

2017/04/03

【i-Construction】 19年度から3次元データのオープン化を2017/04/03

 建設現場の生産性向上に向けたi-Construction(アイ・コンストラクション)推進コンソーシアムの企画委員会が3月31日に開かれ、国土交通省が今後の取り組み...

記者の目/論説

建設メール

2017/03/31

〈建設論説〉 「金の切れ目が縁の切れ目」になる前に2017/03/31

 地域の建設業はなぜ必要なのか。最近は地域建設業に期待される役割として「地域インフラの担い手」「災害時の応急対応」「地域の基幹産業で雇用の受け皿」といった言葉を耳に...

建設時事

建設メール

2017/03/31

【競争参加資格】 等級認定で延べ601社が残留措置適用2017/03/31

 国土交通省の2017・18年度建設工事および測量・建設コンサルタント等業務の競争参加資格審査の受付状況がまとまった。16年度末までの認定等級にとどまることができる...

建設時事

建設メール

2017/03/31

【前払金の使途拡大】 17年度も特例措置を継続2017/03/31

 国土交通省は前払金の使途を対象工事の施工に必要な現場管理費と一般管理費等の一部まで拡大する特例措置を2017年度も継続する。対象となる前払金は18年3月31日まで...

建設時事

建設メール

2017/03/31

【生産性革命本部】 ICT土工は施工時間削減で効果2017/03/31

 国土交通省生産性革命本部の第5回会合が30日に開かれ、昨年選定した20のプロジェクトの具体化状況が報告された。  建設現場の生産性向上を図るi-Construct...

建設時事

建設メール

2017/03/30

【週休2日推進】 間接工事費の補正計上試行へ2017/03/30

 国土交通省は政府の働き方改革実行計画の内容を踏まえて、週休2日の推進に向けた適切な工期設定を行うことを地方整備局へ通知した。また、2017年度からは週休2日による...

建設時事

建設メール

2017/03/29

【建設キャリアアップシステム】 運用開始は18年度に延期も2017/03/29

 建設キャリアアップシステムの運用主体である建設業振興基金は、1月に募集した同システムの開発・運用保守等業務の調達について入札条件を満たす提案がなかったことから、開...

建設時事

建設メール

2017/03/29

【平準化の先進事例集】 市区町村でも取り組み進む2017/03/29

 国土交通省は地方自治体が進める施工時期等を平準化する先進的な取り組みを「さしすせそ」で整理した事例集の第2弾をまとめた。今回は都道府県の30団体・40事例に加えて...

建設時事

建設メール

2017/03/29

【関東整備局】 平準化率の目標0・9以上は18年度までに達成2017/03/29

 関東地方整備局は施工時期の平準化について、発注関係事務全国統一指標案を踏まえ、2018年度までに平準化率0・9以上とする目標を決定した。目標達成に向け、平準化計画...

建設時事

建設メール

2017/03/29

【建設職人基本法】 5月下旬に基本計画を閣議決定2017/03/29

 今月16日に施行した建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律(建設職人基本法)に基づく基本計画作成に向けた推進会議の初会合が28日に国土交通省で開かれ...

建設時事

建設メール

2017/03/29

【働き方改革】 発注者の理解促進へ協議会設置を2017/03/29

 政府の働き方改革実現会議が実行計画を策定した。これまで適用除外だった時間外労働の上限規制については建設業でも5年間の猶予期間を置いて適用されることになった。また、...

業界動向

建設メール

2017/03/28

【下請取引適正化】 協力会社と共存共栄を/日建連が自主行動計画2017/03/28

 下請取引の適正化に向けた自主行動計画を策定した日本建設業連合会(日建連)の押味至一副会長が28日に国土交通省を訪れ、根本幸典大臣政務官へ内容を報告した。  同計画...

建設時事

建設メール

2017/03/28

【発注見通し】 関東は都県・政令市で来年1月から統合2017/03/28

 関東ブロック発注者協議会の幹事会が27日に開かれ、各発注機関の発注見通しを統合・公表する取り組みについて、まずは都県・政令市を対象として、18年1月から公表を開始...

全記事一覧に戻る

お問い合わせ

RSS配信について

サポーター会員募集

更に利便性が高まります!

  • 閲覧制限なし
  • 検索機能制限なし
  • 複数PCで利用できます

各種入札関連資料の収集に

ぜひご活用ください!

会員登録について

トピックス

NEWS

●夏季休業に伴う情報更新停止のお知らせ●
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】8月8日(土)~8月16日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は8月17日(月)より登録されます。

NEWS

●ゴールデンウィークに伴う情報更新停止のお知らせ●
ユーザー各位
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】4月29日(水)~5月6日(水)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は5月7日(木)より登録されます。

NEWS

●営業時間短縮のお知らせ●
平素より建設資料館、弊社WEBサービスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止等を受け、弊社の営業時間を下記のとおり短縮しております。この間、電話によるお問合せも下記のとおりとなります。ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
■営業時間短縮
対応期間:4月13日(月)~4月28日(火) ※今後の状況によっては延長も検討
営業時間:10:30~17:30
建設データ株式会社

NEWS

現役税理士による建設業向け税金豆知識コラムをスタートします(週1掲載)。融資に強い決算書とは?、合理的な節税方法とは?など、経理面・税金面の「読んでみて少しタメになる話」を寄稿していただきます

NEWS

冬期休業に伴う情報更新停止のお知らせ
建設資料館をご利用いただき、誠に有難うございます。
下記の期間につきまして、弊社休業のため情報更新を停止させていただきます。
【期間】12月28日(土)~1月5日(日)
上記の期間、情報の更新がされませんので、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、情報は1月6日(月)より登録されます。

人気の記事・コラム

PR

総合資格学院 通信講座実施中部資格学院

入札ネット公共工事入札情報サイト

都23区の民間建築情報 建築工事情報@mail

建設データ株式会社

アテンション

回線速度が遅い場合やご使用の機器の状態により、ファイルを開くのに時間を要する場合がございますので予めご了承くださいませ。